通販一番 moblie


■アイテム名
数寄屋袋 天平段文 龍村美術織物 和装ポーチ
■価格
¥7,150
■説明
数寄屋袋とは、懐紙入れよりひと回り大きく、茶道、お茶席で使う扇子や帛紗(袱紗)、楊枝、懐紙、替えの足袋や小物を入れることができる和装用の袋物(ポーチ・バッグ)です。

「天平段文」
正倉院錦裂の中に暈繝彩式による經錦と緯錦とがあります。
原品はその緯錦のひとつで、几褥の縁裂に使用されたり、幡頭の一文字裂などに使用されており、いずれも裂地がバイアスに裁たれて新鮮な美しさを感じさせます。
優れた染織技術のみられる暈繝地錦の一つといえます。
今回、組織を經錦にかえて原品の味わいをそのままに織出しました。

「大きさ」幅 約22cm 高さ 約15cm 厚さ 約3cm

こちらの商品はお取寄せになりますので、お届けまでに約2週間かかる場合がございます。
■写真
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
■数量



=>特定商取引に関する記述


一覧に戻る
TOPに戻る

(C)emono1