通販一番 moblie


■アイテム名
数寄屋袋 花文暈繝錦 龍村美術織物 和装ポーチ
■価格
¥7,150
■説明
数寄屋袋とは、懐紙入れよりひと回り大きく、茶道、お茶席で使う扇子や帛紗(袱紗)、楊枝、懐紙、替えの足袋や小物を入れることができる和装用の袋物(ポーチ・バッグ)です。

「花文暈繝錦」
正倉院に伝えられている暈繝(同系の色彩の濃淡の変化を、ぼかし手法ではなく段階的に区分けをして表現する技法)の錦にはいくつかありますが、この錦の原品は、花樹双鳳双羊文様白綾褥(しきもの)の縁裂に用いられている緯錦であります。これを今回、経錦に織製しました。
紫、赤の縦縞に緑の四弁花、白の縦縞には紫と赤の六弁花を配し、目交文様は全面に織出され、往時の感覚をそのまま伝える華麗な暈繝錦であります。

「大きさ」幅 約22cm 高さ 約15cm 厚さ 約3cm

こちらの商品はお取寄せになりますので、お届けまでに約2週間かかる場合がございます。
■写真
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
■数量



=>特定商取引に関する記述


一覧に戻る
TOPに戻る

(C)emono1